スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プサン1泊2日の旅(その1)

広島のバスツアーから帰って翌朝は先に行ってるけんととカミさんを追いかけ釜山へ行ってきました。
実はビートルで釜山へ行くのは初めて・・釜山自体は行った事はあるが前回から実に20年以上経ってます!

P1020606.jpg
チェックインをすると・・バウチャーにはJF101 9:30出発となっていたが、本当はで8:30出発だった!その場で10:15出発のJF109に振り替えてくれたのでよかったが、1時間45分ロスしたことになる。今回は他社で作られたバウチャーだったが、1時間2時間が貴重な韓国の旅行はお客様の立場に立てば、このようなミスは許されないとつくづく思った。 気をつけねば・・。


P1020605.jpg
夏休みだから家族連れや若い人同士の旅行者が多い。なにしろ国内並みの手軽さがビートル釜山の一番の売り。

P1020608.jpg
最初からつまづきながらもめげずに無事、船上の人となりました。

P1020609.jpg
ここはどこ・・・?



何かいっぺんに掲載は億劫なのでこのあとは(その2)で。

スポンサーサイト

Fanatica広島戦『バスでもGO!』後編

P1020599.jpg

さて、バスツアーの後編は広島ビッグアーチの写真をいくつかアップしておきましょう。

残念なことに肝心要の試合の結果が

みなさんご存知のとおりで・・いやほんとに残念です。。

ついでに、結果だけではなく90分間の内容も死んでました・・・トホホ




P1020592.jpg
意気揚々と“タイコ3兄弟”?


P1020590.jpg
ムダにでかい広島ビックアーチ

P1020596.jpg
中から見てもやはりでかい、しかもムダに!

P1020594.jpg
本日のお題『ここが正念場勝って博多に帰ろう。』

P1020598.jpg
本日のバスツアーオーガナイザーにしてなぜか“団長”と呼ばれる方です!(笑)

P1020600.jpg
呆然とするサポーター・・・

P1020602.jpg
写ってないところ、左端監督のさらに左に本日の“MBP”がおります。
売り言葉に買い言葉みたいなやり取りがムダです。

あっ、それとナギが本日の主演男優をなだめるとこ見てなんだか変でした。
いつもは逆なのに!


今回せっかく天気もタイミングよく雨を避けれたのに肝心の試合が決まらなくて
ツアーを締められなかった。

でもお引き受けしてよかったし、お金を支払っていただいたお客様には申し訳なかったが
初めてでいろいろ勉強もさせていただいた

ので次回はさらにいいものにできると思う。


今回のツアーの顛末はこちらこちらも合わせてご覧ください。



P1020603.jpg
夜中12時をとっくに過ぎてオフィスまで戻ってきた、取り合えず締めはここで・・
どうやら“団長さん”たちも長浜の本家へ行ってたみたいな。。。










ところで団長!泣いてないっすよね!







Fanatica広島戦『バスでもGO!』前編

P1020582.jpgはたしてこれはシゴトなのか・・それとも・・


P1020583.jpg物議をかもした≪佐賀ナンバー≫のバス!


P1020584.jpgでも十分いけるでしょ!


P1020585.jpg本日満席です!


P1020587.jpg
運転手さん右がベテラン一番ヶ瀬さん、左セカンドドライバー陣内さん。気持ちよく対応していただきました。


P1020588.jpg広島でランチといえばこれしかないでしょ!


P1020589.jpgここはいろんなチームの選手も来てるみたい。


後編はまた明日。

行ってきます!

明日Fanatica広島アウェーバスツアー“添乗もどき”
明後日は先に現地入りしてるヨメとけんとの待つプサンへ1泊2日、
チョー短い夏休みを過ごしてまいります。


よってこのブログ最低3日間は更新されません。

では、行ってきます!!


女子のたくましさ

P1020581.jpg


今夜のサッカーもソフトもその他の競技も全般に

女子のたくましさが目立っている北京五輪

団体競技やチームプレーに女子のモチベーションが光っている

そんな風に感じましたが

みなさんはどう思います・・?


ソフト金おめでとう!

そして栄光のなでしこの系譜は太く永く続いていくでしょう!



写真は
今日もオフィスでちっちゃい画面・・・。(笑)



女子サッカーの歴史に刻まれる強い気持

コピー ~ P1020569

今夜大金星を獲るのか?逃すのか?

大健闘の日本女子サッカーの歴史はすでに大きく動き出しているが

今日の結果次第でさらに歴史に大きくその栄誉が刻まれることとなる

コピー ~ P1020576



18日は選手達にとってアメリカの底力をあらためて認識できた試合だった

足が止まると言われていた後半も、というか後半の方が日本のそれより

上回っていたように見えた

やはりトップレベルというのはやるときはそれなりにやるなぁという印象

しかし気持はもちろん、今の女子代表は持てる力を出し切れる状態にあると思う

もちろん今夜が最後の一戦

精魂尽き果てるまで彼女たちはプレーするに違いない

今夜のドイツ戦にはそこだけはこれまでどおりの戦い方をしてほしい



DINO'S CLUB

P1020548.jpg
P1020546.jpg
P1020558.jpg
P1020559.jpg
コストコの帰りにAmi~goスタッフのサキちゃんが所属するフットサルチームの

試合があるというのでちょこっと顔を出してきました

ところはあのClub Atletico フクオカーナ

木曜リーグで騒いでるクラブ アダルト ノリオビッチでおなじみ

DINO'S CLUB

ここの名前の由来が行ってみてよく分かりました。



いや~女子といっても侮れません

かっこよすぎ!

結構ウマイ!

で強い!!

決勝は10分ハーフで決まらずPK

キーパーまで参加する死闘を制し見事優勝!!


なんか来週沖縄遠征も控えてるらしく

忙しそうなサキちゃんでした。


買出し

P1020563.jpg

本当は昨日カミさんが試合前に行くはずだったコストコ

竜巻注意報も出るくらいの悪天候で行けなかったので

今日行くって言うんでついて行きました


で、ワインの買出しだったみたいです・・・

さすがコストコ平均単価が650円とお得でした!

我が家で購入するワインはほぼ500~1000円が定番

しかし前回購入したワイン、これがコストパフォーマンス高かったので

迷いはなかった

赤ワインについては濃厚なものを好む我が家の嗜好を裏切らないし

ボトルなんか日本の安物ワインは足元に及ばないほどしっかりした作り




真ん中2本が“ALTOSUR”MALBEC 2006 アルゼンチン

その左が同じく“ALTOSUR”の白ワイン

さらにその左チリの“PORTA RESERUA”2007

右端が“SELAKS”SAUVIGNON BLANC 2006 ニュージーランド

その左隣が南アフリカ“SIMONSVLE”CABERNET SAUVIGNON MERLOT 2006

とごく普通のワイン1本分で6本ゲットするのが我が家のならわしです。



負けなかったが・・

P1020539.jpg
P1020540.jpg
P1020541.jpg

16日の熊本戦はなんだか不完全燃焼のまま終ってしまった

負けはしなかったんだけどね・・

内容は大方の方が語るとおりで全く異論はない

が、繰り返すと前半にもう1得点が足りなかったということに尽きるかな

高橋の事は十分対策していたにもかかわらず

対策どおりの動きができなかったということなのでしょうか



前半○後半Xのナギには夏休み最後のアウェーということで

大勢のサポーターが駆けつけると思われる次節広島で

絶対悔しさをぶつけてほしい!

とにかく面白くない試合でした。。




さて、選手とサポーターが軌道修正をしている中

相変わらず修正の利かないクラブのフロントトップへ

熊本戦ではサポーターから上のようなメッセージが・・。


Rain is Crazy!

P1020538.jpg         


今仕事場なんですが、

いや~第3クールは大荒れだよ!

とでも神様は言いたげな大雨・・。



まぁ試合前にこれでもかっ!ってくらい降って

キックオフ前にやんでくれたら一番やけどね



しかしgbのそうじは無理かな・・??

雨はともかくカミナリだけは絶対に勘弁してほしいなぁ。




続・やるな!なでしこ!

P1020536.jpg
P1020532.jpg
P1020534.jpg

ここまで男子と好対照になるとは!

中国に手も足も・・いや頭も足も出させない

2-0の完封はあっぱれ!

いや~前線の選手がよく動くよく動く!

沢のボールの奪い方はすげ~!

パスもすげ~!

沢が久藤なら池田はヌノさん??

思えば何から何まで男子とは違っていたなぁ

一言でいえば熟成度か、それに監督も・・

チーム内の絆や結束というかお互いの信頼度がまるで違うのが表面上からもよく分かる


一気に4強まで上り詰めたなでしこ

この先どこまで行くのか!!

本邦初!

【代表チャーター機でサポーターと機上交流】

遂にやるようです!

一体運賃はどれ位か・・???

サポーターと同乗ということで試合にどう影響するのか・・

果たして吉と出るか・・はたまた・・


定期便での手配なら

福岡空港発は断然キャセイパシフィック航空を勧めるでしょう。

往復香港乗り継ぎでも香港の待ち時間が短くスケジュールが良い
20050806_05[1]


バーレーン行きキャセイパシフィック航空スケジュール
CX511 FUK/HKG 10:50/15:00
CX733 HKG/BAH 16:05/19:40 行き所要時間14時間50分
CX732 BAH/HKG 20:50/13:00(翌日)
CX510 HKG/FUK 14:55/20:45     帰り所要時間17時間55分

ちなみに運賃は
¥87,000+燃油サーチャージ+空港税+空港使用料といったところ。

やるな!なでしこ

P1020524.jpg
P1020522.jpg


見事!男子のイライラもまとめてすっきりしてくれた

なんじゃこりゃ!ってスコア VSノルウェー  5-1 !!

もう後半6分オウンゴール以降はノルウェーチーム壊れてました



8強おめでとう!



と言うものの次の相手は中国・・

超アウェーをどう乗り切るか・・見ごたえあり!


メグとさおり・・?出遅れた夏休み・・?なんじゃそりゃ!

IMGP1343.jpgIMGP1348.jpg

ケントと眞也にとっては今年もいい思い出が作れたようです

僕は去年以上に乗り遅れてしまった夏休みですが・・

世間ではお盆休みの始まりであろう今日

深夜にオリンピックでリフレッシュ?

が精一杯


ところで、メグとさおりって僕の中では常にコンフューズしてます(笑)

誰かオレもも同じ、って人いませんか?

北京五輪は終っても・・ 8月13日という日。

昨日までの予選リーグの2試合敗退で北京オリンピックは確かに終了したかに見えるが

この先の日本サッカーという見方をすれば

P1010376.jpg


13日のオランダ戦は単なる消化試合ではない

言わずと知れた対戦相手のオランダ代表、

そして彼らにとってまだ続いている決勝に続く一戦

記憶にある過去の対戦からどう変るのか。変らないのか・・それとも変れないのか・・

13日は注意深く両者の対戦をウオッチしたい

これからの日本サッカーの先行きもこの一戦から何か予測できることがあるはず






本音を言えばきりがない

タラレバもこの時点で意味がない

反町さんでなく、井原さんなら・・とかね。




8月13日という日は

今年僕個人の視点でも大きな意味をもっていたし

希望の日でもあったかもしれない

そのために瀋陽での試合はチケット30枚確保にこぎつげた

フライトの確保も万全だったしね・・




8月13日は万感の思いで

TV画面を見つめるだろう。。

今夜は人並みに!?

P1020502.jpg


夏の難敵をやっつけてひと段落というわけでもないですが

丁度タイミングよく今夜はこいつがありましたので

4年に一度の庶民のお楽しみをじみ~に楽しんどります・・・です。






その前にSASも55分、

珍しくTV5時間ぶっ通しコースの真夏の夜でした。w

この夏一番の難敵??

gallery_20070516175654_1.jpg

月曜日のソウル→シカゴがやっと取れた。

20数年来のお客様のフライトだったのでこの夏一番の難敵が取れてやれやれだ。。。



4月からキャンセル待ちをしていて最後はお客様も直接航空会社へお願いをされ

支店長からソウル本社へ連絡していただいたようだ

お客様自身も上級のフリークエントフライヤーだったのがよかったようだ・・








アシアナ航空の館内さん、横山さんありがとう!!

人もボールも動かない後半

P1020494.jpg     そろそろ自宅にあるお古のTV持ってこなっくっちゃ・・ ブラウン管でもこれよりは格段に見易い!



昨日に続いて今日もオフィスでちっちゃな画面(笑)で

北斗もナギもいない

北京の男子サッカー初戦を観た。



結果にはがっくりだが試合内容にもまったく感動が湧いてこない

思えば試合の始まる前から“張り詰めた空気”ってものが感じられなかった



後半はもうスピードダウンで女子のような気迫も感じられなかった

この試合をオシムと並んで観たくないな・・・となぜか思ってしまった



“勝てなかった”試合ではなく“負けてしまった”試合だと思った

あまりにもあっさり始まってしまった男子サッカー

が、あっさりとあと2試合で終ってしまうのか・・・

大方の人が描くこの先のシナリオを

世界をあっと言わせて覆すことを祈りたい



残念だけど今だったらまちがいなく

アビスパのリーグ戦の方がおもしろい・・。




社長と喜びは共有できない

P1020489.jpg
P1020490.jpg

サポーター団体連名の質問状に対する回答について少しだけ・・

回答書を読んだ感想は一言でいうと“とても残念な回答”

ということになってしまう

避けては通れないので少しだけ・・と控えめに言ってはみたが

本当はいっぱいある!

が出せば出すほどきりがなくなるし社長がこれを見て

改善するとはこれまでの社長を見ていて到底ありえません







なのでかいつまんで目に付いたとこだけ少しだけ・・

まず、

①の質問に対する回答はあまりに屁理屈なので意味がないなぁ・・と
 要するにちょっと例えが古くなるが『ああいえばジョウユウ』ということ。。

②の質問
クラブはしっかりとした意志をもってチーム作りを
出向により定期的に変更される経営者、場当たり的な強化担当者選び、それによって引き起こされる毎年の監督交替、選手たちの解雇、放出など。
10年以上の歴史を持つフットボールクラブでありながら、成長の見られないアビスパ福岡というクラブには、責任を持ってクラブの構造を改革しようとする動きや、地元福岡に根ざした愛されるクラブ作りのための新しい体制作りといった動きが残念ながら外部からは見ることができません。
また、春の意見交換会において『自分はサッカーに関しては素人なので』と田部GMを招聘したにも関わらず、第1クール終盤3試合での監督評価、『負けはしたが安心して見ていられる試合だった』という都筑社長の発言など、田部GMではなく現場レベルの意思決定にも社長の意向が反映されたかのように思えました。
現場が一丸となって試合に臨んでいる状況の中で、その舵取りをおこなうフロント陣が一枚岩となってバックアップできないようでは、過去と同じ過ちを繰り返すことになってしまいます。
今後どのようなビジョンを持ってチームを作っていくのか、お聞かせください。

に対して

 プロサッカーチームを擁するJクラブとして、J1を目指せるチームを作る努力を行う一方で、 J 1に定着し、さらに上を目指すチームづくりを行うためには、クラブ力を強化し、中長期的にチームの力と同時に、クラブの力を育てて行かなければならないと考えています。 
                         ↑
どこのクラブも当たり前のようにこれを目指してるわけで今更これを言われても僕らが質問したのはこの具体的中身なんだけど。と言いたい。

また社長お得意の中長期的という言葉がここでも3回も登場するわけだけれど僕らはやはりその中長期的具体的中身を聞いているのだ。


そして回答はこう続く

  また、それを実現するための安定的な経営の持続が必要であると考えています。
  また、少ない資金で強く魅力あるチームをつくる方法は、育成重視であると認識しております。
  育成組織の強化や、地域の指導者から優秀な選手を預けてもらえる信頼関係の構築、中長期的視点に立った育成組織の体制づくりを行うとともに、育成組織とトップチームの交流の強化を図り、育成組織のレベルアップを図っていくこととしております。
  そして、着実にステップアップし、成長して行きたいと考えております。

                          
            ここでも具体的方策が何一つ述べられていない



③このクラブは一体どこへ向かっているのか
私たちは勝ち試合が見たいだけの応援団ではありません。
自分達の愛するアビスパ福岡というクラブの理念や理想に共感し、アビスパ福岡のエンブレムに誇りを持って戦う選手やスタッフをサポートするためにレベルファイブスタジアムだけではなく全国各地のスタジアムに足を運んでいます。自分たちがサポートするチームの勝利と共にクラブの成長を心から願っています。
だからこそ現在報道されている不透明なクラブ経営に疑問を抱いています。
これまでアビスパ福岡とは縁の無かった企業との出資交渉。Jリーグが難色を示したという報道がされた後でも交渉中など、Jリーグの理念に反する自粛対象業種の資本参加が果たしてクラブの理念と合致するのでしょうか。
また、地元スポンサーをはじめとする支援企業との関係はどうなっていくのでしょうか。
アビスパ福岡というクラブの健全な運営に危惧を抱かずにはいられません。
クラブの経営者として、どのように考えているのかお聞かせください。

に対して黄字部分に対して何一つ具体的回答をしていないばかりか前段階のサポーターの奮闘ぶりにも何一つ触れず、最初の挨拶部分では昨年9月2日の鳥栖戦の混乱を契機とした、メインスポンサーのスポンサー料の大幅減額や撤退されたスポンサーがあり、他スポンサー様への支援のお願いも現状として大変厳しいものがありますのくだりではいかにもサポーターが厄介なんですよ。といわんばかりである。

こんなことをサポーターに言っておきながら最後に

重ねて申し上げますが、まさしく今は、ファン・サポーターやスポンサーの皆様等 アビスパ福岡 のファミリー全部が一体となって進むべき大変重要なときだと思っています。 ファン・サポーターの皆さんのこれまでにも増して熱き応援をお願い致します。

                          
      一体どんな神経の持ち主ならこのようなお願いができるのやら・・!




もうどれもこれも一見答えているようで、質問事項と回答が互いに交わるところのないすれ違い三昧。

僕はこの回答を不特定多数、とりわけ一般のファン、他チームのサポーターや他のクラブ関係者、Jリーグ等大勢のサッカー関係者の目に触れる公式ホームページに掲載したことに恥かしさを覚える。 
         


    

第29節★アビスパ福岡vs湘南ベルマーレ 2-2

P1020488.jpg

負けていても仕方ない場面がいくつもあった

昨日はナギも聡もちょっとね・・・

まだまだ余裕かましてるばいではない

アビスパは勝ち点3でないと目標はかすんでしまう

たかが3連勝や4連勝では追いつかない

これから先ミニマム3勝1敗以上でなんとかんとかってところだろうから・・

まぁ幸い次の試合まで2週間開く

この2週間があれば十分修正が利く

休養と練習バランスとって

本気で全勝する気でいかないと。。。

お祭りではすまない惨敗

P1020484.jpg
JOMO CUP 2008 K-オールスターズVSJ-オールスターズ  3-1 

お祭りとはいえどうなんだ、これは・・・!

J-オールスターズを名乗っているわけだから

スタジアムへ足を運んだ人のことを考えて

プレーしているとは到底思えない

金崎、闘莉王以外,少なくともJに関してはね・・

まして聖地国立なのに。




Jはこの親善マッチへの取り組みは中途半端・・・・かな。



P1020486.jpg

大濠公園花火大会

P1020446.jpg

大濠公園の花火大会

そうとう久し振りでいってきましたが

やっぱり蒸し暑さを増幅するのに十分な人出の多さ!でございました・・・

P1020456.jpg
P1020443.jpg
P1020457.jpg
P1020482.jpg


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。