スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かにNEVER GIVE UP!

昨年24年働いた会社を辞め今年4月から旅人舎福岡を始めた。そこに到るまでいろんな人のサポートをいただけたからこそスタートにこぎつけられたと思っている。




サポートの中には本当に金銭的なものもあるが、中でも失業中の精神的な葛藤や不安を癒し、勇気と元気を一番もらったのが博多の森のアビスパの試合だった。




丁度去年の夏から今日までの試合、その全ては松田監督の率いたアビスパ福岡でした。テレビじゃなくスタジアムで目の前の生の試合の醍醐味は、まるで上質なロックやソウルのLIVEを聴きに来ているのと同じ感動を覚えました。特に気持ちよくGOALを決め勝利した日は格別でした。




こんな世界に導いてくれた、小学生ながら熱狂的アビスパサポーターのKENTOと松田監督には大変感謝しています。これからも仕事をして行く上で大きな糧となっていくでしょうし、仕事だけでなく生きていく上でのエネルギーともなっていくと思います。




交代した社長やフロントが舵取りや判断を誤り衰退の一途をたどる恐れ
を感じてしまうのは、正に私のお世話になった組織に重なるところがあって居ても立ってもいられない気持です。




どんなクラブになってもアビスパ福岡しか、福岡の僕らはサポーターとして選びようがありません。ですからなくなってしまうことだけはあってはなりません。クラブのやっていくことを注意深くウオッチしようと思います。




この気持を松田さんに贈ろうと思う。
AyudAの『松田監督にメッセージを!』

info@ayuda-fukuoka.com


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://groovemycks.blog65.fc2.com/tb.php/21-cefce9fd

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。