FC2ブログ

断末魔

手を差し延べても手遅れかもしれない

今日はそんなサッカーでした



数字の上でJ1昇格がなくなったわけではない・・・確かに

しかし今日の選手達に上位に駆け上がる力は微塵も感じられない

・・というのは言い過ぎだろうけど・・そうも言いたくなるほど




いたずらに自分達の都合で延命治療を施すだけの

フロントの責任は非常に重い




外科手術しか助けようがないのに日本では方法がない

そんな苛立ちを持つ難病患者が海外にいちるの望みを託すよね??

そんな心境でいるサポーターは多いんじゃないかな




ここのフロントは残り30試合全部勝つことを夢見てるのかな

ありえんよ・・・。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://groovemycks.blog65.fc2.com/tb.php/346-251a45f2