スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砕け散ったサムライブルーのプライド。

お天気とは裏腹で、今日は日本中が言いようのない倦怠感につつまれているようです。

 

スポーツバーに関わらず、昨夜は飲み屋がいたるところでW杯日本対オーストラリア観戦を売りにしていた。旅人舎から薬院六つ角に向かう通称大正通りでも通りに面したバーやレストランでも結構それをやっていたようだが、結果的に僕はおとなしく自宅で観戦することに、でもそれが正解だった。

 

勝って盛り上がるにせよ負けて盛り下がるにせよ、喜びも落ち込みもサポーターが大勢いるPV等で観戦すると何倍にも増幅してしまう。そういう意味では自宅観戦は賢明だった・・・?

 

否!本当は勝って『俺も行きゃあ良かった』と思わせる試合が観たかったなぁ・・・。

 

少なくとも80分まではそんな感じだったけど・・・  表面上は・・・。

しかしその80分の中で後の幸せの結末である10分に繋がらない試合をしていたということだろう。

 

数えあげればいくらでも出てきそうだ。

高原や福西の放ったシュートの中には2つ3つ決めておかなければならないものがあった。

 

また選手の交代のタイミングもその80分の中にベストと思われるタイミングがあった。

気温が上昇すれば日本有利という前評判は、実は≪オーストラリア≫に言えることではなかったか?

ならば投入すべきタイミングと選手は決まっていたのでは・・・

 

怒涛の失点直前から全員の足は鉛のように重たいのが、映りの悪い我が家のTVからも見て取れた。

 

下手な評論家の分析ではないのでもうやめにするが

これも誰もが口にする『クロアチア戦に勝つことへ集中する』が大切。

 

これ以外にサムライブルーにとって光明を見出す術はない。



スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。

ども、お久しぶりです。失業中のユズパパです。

なかなか伺うことができず、申し訳ありません。

先日のオーストラリア戦は残念でした…
私は野球派ですが、サッカーでは1分1分が非常に重要だと痛感しました。

とりあえず、クロアチア戦は何があっても勝利ですね!

この前東京に行く時、JALのサムライブルー特別塗装機に乗りました。いい機材でしたよ。

敗戦のことは忘れ、次の試合に勝ってサムライの強さを世界中に知らしめましょう!

ユズパパさん

そういうこっちゃねぇ!
あの日はサムライブルーが一気にマンデーブルーとなってしまったけど、18日はぜひハッピーブルーといきたい!!  v-218

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://groovemycks.blog65.fc2.com/tb.php/38-377fd007

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。