fc2ブログ

訃報記事

サッカーネタからちょっと離れてしまうが、一昨日 『新聞の訃報欄に青木智仁が載ってい


るよ』 とかみさんが言ったので 『えっ!?』 と僕は一瞬思考が空白になってしまった。


間抜けな間をおいて今度は僕から 『ベースの青木智仁?』 


さらに『えっ!ほんまっ!?』とボク、 妻『そう!』。


あわてて新聞を広げたら≪青木智仁 ジャズベーシスト 急性心不全≫とある。


また『えーーーーー!!!! ほんまかいなーーーー!!!!』と思わず言ってしまった。


≪ジャズベーシスト≫というのがなんだか違和感を覚える・・・


青木智仁の存在を知ったのは82年のある日、ヤマハで角松敏生の≪WEEKEND FLY TO THE SUN ≫がかかっていたのが気になり、そのままレコードを買って帰ったところから始る。


このときすでに角松のBASSはレコーディング、ライブともに青木智仁で今日までずっと続いている。


角松のライブにも何度か行ってギンギンのドンシャリした音で、えらくチョッパーのうまい人だなと思っていた。


その後ADLIBの最優秀ベーシストに何年も連続して選ばれるなど輝かしい実績を残してきて今もそれが続いている人だった。


昨年福岡のブルーノートに近藤房之助のライブに行ったとき久しぶりにの青木智仁のベースを聞いたのだが、それが最後となってしまった。


今月24日に横浜アリーナの角松敏生はどうするんだろ・・・


青木智仁のBASSなしで角松バンドとは成立するのか・・・???


あるサイトで発見!


どうやらトラ(代役)を立てずベースパートは過去の青木音源を使うらしい! 


納得!


しかし、まさか誕生日に逝ってしまうなんて、


僕より若いのに・・・


合掌 291

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://groovemycks.blog65.fc2.com/tb.php/40-1e75a642