スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また一人、旅立ち

今日一人の女子大生が
インド・(ネパール)バングラデッシュ・タイ・台湾を
巡る旅に出ました。

彼女と知り合ったのは2006年当時アビスパ福岡が
ヴィッセルと入れ替え戦を戦っているときでした。
当時まだ女子高生のまったく面識のない
彼女から突然アウェー入れ替え戦を
市内で観る事ができるところはありませんか?
という切羽詰ったようなmixiメールをもらったのがきっかけでした。
僕を熱心なサポーターと思ってメールしたのでしょうね・・(笑)


天神のファイアーボールカフェを教えてあげました。
どうやら友達とセーラー服のまま見に行ったみたいです。。(笑)


ヨメとけんとは現地遠征したときです、
でぎりぎりまで仕事の僕はファイアーボールに行かず
オフィスに近い今はなき≪たすいち≫という
角打ちスポーツバーで観戦をしたので彼女と対面するのは昨年末、
3年越しの初対面でした。


その彼女、日記にオーストラリア留学やらフィリピン紀行など
書いていたので“旅にはまった”なと思ってました。

今回は旅そのものよりボランティアをすること、
貧困を直に見ていろんなことを考えたいという
のが動機だったのです・・。

人と人の出会い、つながりの面白さ、不思議というものを
いろいろ考えさせられたし、こういう旅に出るという若者が
しかも女子学生にいること自体、まだまだ人間世界も
捨てたもんじゃないなぁとつくづく感じましたね。。。


ネットでは知り得ないその場所の
空気、におい、距離感は行った人のみが感じれること。
まだまだ旅の使命も尽きることはないなぁ~とも思いました。


ちなみご両親は娘一人旅に反対することをやめ、
もう彼女はいない存在と考えて放置しているようです。
まっソフトな勘当状態というか。。(笑)


でも簡単には死なん子やと思います、
保険には入っていきましたが。。(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://groovemycks.blog65.fc2.com/tb.php/826-ca536cf3

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。