スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビスパ福岡の原点~藤枝の想い~

心あるアビスパ福岡のサポーターから講演会の案内を頂いた。

プロローグ

開幕を目前に選手、組織がこれまでになく刷新されようとしている今、
原点を見つめる意味でも参加するのは大きな意味があると思うので
以下に紹介します。


アビスパ福岡史上最悪の状況にあった2009年11/20(金)及び11/25(水)に
レベルファイブスタジアム会議室にて、「アビスパ福岡サポーターは、将来
を見据えて何が出来るのか?」をテーマにサポーター団体の枠を超えて多く
の方と議論した。

サポーターひとり一人が「高い問題意識の元、決して投げ出すことなく声を
挙げ続け、行動に移す」。また、この難局にあたって団結すべき時は「福岡
市民として一致団結する」。といったことを改めて確認した。
また、「アビスパ福岡に自身の改革を促すためにも、我々サポーター自身も
常に質を高めていく努力をしよう。」ということとなった。





講演会概要

演題 「アビスパ福岡の原点~藤枝の想い~」

日時 2010年3月7日(日)11:00講演開始(10:45開場)

場所 東平尾公園内 アクシオン福岡 2階の視聴覚室
(=県立スポーツ科学情報センター)

講師 山下泰孝(ヤマシタヤスタカ)
   元 藤枝ブルックス後援会 広報担当役員
   NPO静岡県教育フォーラム 理事長

内容 
1. 講演(約40分)

○産みの苦しみ
○藤枝の願い
○福岡市民へ

2.ディスカッション(約40分)

主催 アビスパ福岡サポーター 平田慎悟、勝河、後藤
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://groovemycks.blog65.fc2.com/tb.php/833-08b01634

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。